大阪・神戸のタクシードライバー専門転職サイト「タク転(たくてん)」経由で転職すると、祝い金を最大15万円贈呈いたします。

よくある質問

  • HOME »
  • よくある質問

Q、御社のサービスを利用する際の料金について教えて下さい

A、タクシー運転手の転職をお考えの求職者様に一切のサービス利用料金はありません。
また求人掲載の企業様につきましては、当サイトは「成功報酬型」のタクシードライバー紹介ですので、掲載・管理・応募から面接まですべて0円です。
採用の「成果」に至るまで費用はいただきません。
無事に採用が決まった後、入社日から15日以内の支払いをお願いしております。

Q、申し込み後のキャンセルはできますか?

A、はい。もちろん出来ます。
キャンセルの際の料金も一切ありません。

Q、タクシー会社の給与体系は?

A、やればやるだけ稼げる魅力的なタクシードライバーのお仕事ですが、基本的に3つの給与体系があります。
「A型」「B型」「AB型」です。

A型(給与+賞与)
毎月の給与のほかに賞与があります。基本給、勤続給、諸手当などの固定給に歩合給を加算して毎月の給与になります。
賞与や退職金、福利厚生もあり、一般的な他の業界と同様の給与体系です。
毎月の固定給部分がしっかりしており、安定した収入を得る事が出来るのが良い点です。
今ではあまり一般的ではありませんが、地方のタクシー会社にはまだあります。

B型(完全歩合制)
毎月賞与の貯蓄をせずに、月の売上に対して一定の割合を乗じた額を給与としています。
歩合率は、おおよそ売り上げの50~60%と設定されています、仕事が出来て多く稼ぎたい方には良い点です。

AB型(歩合+賞与)
A型とB型の中間に位置する給与体系です。B型体系から毎月積立金を徴収し、年2~3回に分けて賞与として支給されます。
会社が毎月積立してくれますので、無理なく貯蓄をすることができます。
タクシー会社ではもっとも一般的な給与体系となっています。

・タクシー会社の給与は、基本的には毎月の売上金額に対する歩合で計算されます。
未経験の方に対してですと、乗務後○ヵ月間はいくらまでと、給与保障を設けている会社もあります。
この期間を利用して土地勘や接客に慣れていく必要があります。

Q、タクシードライバーの勤務体系はどのようになっていますか?

A、タクシー会社で募集条件の、ほとんどが隔日勤務になっています。隔日勤務とは、1日働いて1日休むといったイメージで、30日間で通常12乗務した場合は、乗務翌日の12日間が明け日となり、残り6日間が公休日となります。
「2日出番した後に1日公休」というパターンや「3出番1公休、3出番3公休」など会社毎によって出勤シフトが異なります。

Q、未経験者で普通免許しかなくても大丈夫ですか?

A、大丈夫です。最近は未経験の方のタクシー業界への進出も増えています。またタクシー会社も未経験者を積極的に採用しているところも多く、安心して働ける環境も多いです。
また普通免許取得から3年以上経過していれば問題ありません。各会社の規定によりますが、二種免許の取得費用を会社負担してくれる会社もあります。

Q、面接は何歳くらいまで受けることが出来ますか?

A、会社やエリアによっても異なりますが、未経験者の方なら55~60歳あたりとなります。
二種免許をお持ちの方や経験者の方ですと60代前半までが目安と言えます。

Q、地方から応募の場合でも面接に行かないとなりませんか?

A、寮制度がある会社なら、電話面接を行っている場合もあります。
電話面接から入社されている方も大勢いらっしゃいます。

Q、タクシー会社に入社するのに保証人は要りますか?

A、はい。ほとんどの会社で必要になります。

Q、年金受給者ですが、採用してもらえますか?

A、はい、可能です。
タクシー会社によっては、経験が必要となる場合もありましたが、現在では未経験や60歳以上の方を積極的に採用している会社が増えておりますので、安心して応募ください。
実際、年金以外での収入を求める方も多く、空いている時間にタクシー乗務員としてご活躍されている方も多数いらっしゃいます。
また、昼勤乗務員の増加を目指している企業もあり、需要もしっかりと有ります。
勤務体系はアルバイトとして日数に制限はありますが、住み慣れた土地での乗務ということもあり、問題なく勤務されています。
当サイトにも年金受給者歓迎の企業様が登録されておりますのでご覧ください。

Q、地方からの応募ですが、即日入居可の寮がある会社の紹介は可能ですか?

A、はい、可能です。
地方からタクシー乗務員を目指して応募される方向けに、即入居可能な単身者向けの寮を用意している会社も多数ございますので、単身の方はぜひ利用した方が良いでしょう。

また、家庭があり同居を希望されている方へ向けて賃貸物件をご紹介している会社もあります。
これら寮へ入居の場合、各会社ごとに条件等は異なってきますので事前にチェックする必要はあります。
当サイトにも寮有り・即入居可能の企業様が登録されておりますのでご覧ください。

Q、タクシーはどこで営業しても良いのですか?

A、利用者側としてはあまり意識する事が無いとは思いますが、実はタクシーは地域により営業エリアが決まっています。
所属のタクシー会社がどのエリアにあるかによって営業できるエリアが決まっています。

ですから、自分の営業できるエリアは把握していなくてはなりません。
ただ、自分のエリアから他のエリアへ、もしくは他エリアから自分のエリアへ、という場合はお客様を乗せることは可能となっています。

Q、タクシー乗務員への転職を考えています。しかし2種免許取得時に時間がかかると思うのですが、その間の給与はもらえるのでしょうか?

A、タクシー未経験からスタートとなりますと、必要となってくるのが2種免許です。
取得には個人差はありますが約2週間ほどはかかります。もちろん、この期間は営業収入を得られないので給与が得られないのでは?と思いでしょうが、実は養成期間中という扱いになり各会社によって様々ですが、日当が支給されるようになっています。
転職して稼ぎたいのに収入を得られない。ということのないよう会社側の配慮ですね。
当サイトにも養成期間中の日当支給が有る企業様が登録されておりますのでご覧ください。

Q、タクシー乗務員にノルマは有るのでしょうか?

A、タクシー業界では【足切り】と言われており、これは売り上げの目標金額のことを指しノルマという事になります。
タクシー業界の足切りは給料の歩合率と密接に関係してきます。
乗務員の給料は、売上額により歩合率が変動してきますので仮に足切り金額に満たないことが続いてしまいますと、歩合率も下がり必然的に給料も下がってしまいます。
ただ、この足切り金額はしっかりと乗務されている方からすると決して不可能な金額ではなく、通常運行していれば可能となっています。

この他にも心配な点や疑問に思うことがあれば、お気軽に紹介担当者へお問い合わせください。

お電話での申込みはこちらから TEL 078-251-6457 受付時間 9:00 - 18:00 [ 日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © タク転(たくてん) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.